■プロフィール

Zeku

Author:Zeku
ブログへようこそ!
長野市若槻団地に自転車店を
オープンして6年目となります。
皆さんの笑顔を頂けるよう
日々精進!

住所:長野市若槻団地1-176
TEL:026-259-5752
営業時間:9:00~19:00
     11:00~19:00(土・日)
定休日 :水曜日・祝日

■リンク
■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■カウンター

■QRコード

QR

安全を最優先して下さいね
昨日の事ですが、
今年初の ループ 行ってきました。
お目当ては ”ふきのとう” だったんですけど、頑張って漕ぎました。
P2270016.jpg

まだ、所々路肩の雪が残っていました。
溶けた水が路面を濡らしていましたので、早朝や夜は行かない方が無難だと思います。

ふきのとうは、
既に採られていたところもあったり
まだ雪の下だったりで
収穫ゼロでした。



お知らせ | 18:40:04 | コメント(0)
そういえば
そろそろ 旬 ?
もう遅いの?
IMG_1068.jpg

季節のものは気になります。



なんだろう | 18:25:18 | コメント(0)
intro (イントロ)
今日の日中は、2月らしくない暖かさでしたね。
もうすぐ春です。
春が過ぎたら夏。
待ち遠しいです。


intro (イントロ)の取扱いを始めました。
P2300001.jpg
intro は日本の職人魂が手掛ける、サイクルグローブのブランドです(→コチラ
メーカーは (株)クラフトマンズワーフ。(こだわりの社長さん→コチラ

色々な こだわり のお話を伺った中の一つをご紹介します。
1つのグローブを作るのに、型を切り抜く金型を12~16作ります。
金型は、それぞれのサイズ毎に作るので、1種類のグローブで60~80用意します。
さらにその金型は、日本の職人にしか作れない。
introの特徴の 「手に吸いつくようなフィット感」 はこうして生まれているんですね。


定番の ”TRIGGER” シリーズ。
オープンフィンガータイプの ”TRIGGER2” です。
P2300002.jpg
使うほどに手に馴染んでくる本革仕様。
P2300003.jpg

春近しとはいえ、今はまだ寒いので冬仕様の ”TRIGGER3” を使います。
P2300006.jpg
こちらも本革仕様。
場所によって、牛皮・山羊革・鹿革を使い分けてます。
P2300007.jpg

他に、パッドの厚いものや、合成皮革、スリップストップラバー仕様のものなど目的に合ったものが選べますよ。




パーツ類 | 18:59:02 | コメント(0)
自転車はアート
長野駅ビルMIDORI 2Fタリーズコーヒー向かいで開催されている、長野アートディレクターズクラブ会員の個展を鑑賞してきました。
P2200002.jpg

今回は、自転車アートの世界!
P2200016.jpg

P2200011.jpg


Zerona! のジャージを手がけてくれた、机の上代表 ”廣田義人さん” も出展しております。(机の上さんのHPはこちら
P2200007.jpg

「hill climb」
P2200006.jpg

「Return to nature」
P2200005.jpg

「ちょっとそこまで」
P2200010.jpg

「黄昏クライマー」
P2200009.jpg

「Zerona!」
P2200008.jpg


また一つ自転車の楽しみ方が広がりましたよ!


こちらの展示は、2月18日(月)〜3月3日(日)までです。
皆さんもぜひ!



お知らせ | 11:33:49 | コメント(0)
平地・上り・下り OK!
あんまり測ったりしないんですけど
持ったら軽かったので、つい
PB080008.jpg

すると
あれやこれやも知りたくなる
PB080028.jpg

PB080016.jpg

こんなのまで
PB080018.jpg

PB080017.jpg

軽っ!
PC290085.jpg




パーツ類 | 18:32:58 | コメント(0)
春近し
春の準備。
バーテープ変えました。
P2170025.jpg

好みの色に変えただけで気分が上がりま~す。
P2170027.jpg




わたくしゴト | 19:57:09 | コメント(0)
春近し
明日から寒さも緩んでくるそうです。
来週は春の気配も感じられるかも(^-^)

準備不足は否めませんが、
室内トレーニングもう飽きました。
早く外乗りしたいです。

P2030108.jpg

もう少しですよね。
気持ちも身体も切り替えて
先ずは 安全走行 から始めよう!



なんだろう | 17:32:35 | コメント(0)
SGX-CA600ユーザーさんにお伝えします
Pioneerサイクルさんから改めて ”お客様にお伝え下さい” と連絡がありました。

img_p3_l.jpg


SGX-CA600 (新型サイクルコンピューター)の取り付け・取り外し方についてです。

・ブラケットへの取り付け・取り外しは正しく行ってください。
「取り付け方」
①ストラップをハンドルバーに結び、本機を図の向きにして背面の2か所のブラケット取り付け口のツメとブラケットの溝を合わせます。
Attatch_6-1_1.png

②ツメを溝に合わせると、本機は下の図のような角度になります。2か所のツメを確実に溝に収めてください。
Attatch_6-2_1.png

③本機とブラケットがカチッと音がしてしっかりと固定されるまで時計回りに回転させます。
Attatch_6-3_1.png

Attatch_6-4_1.png

※注意
前後のツメがしっかり入っていることを確認してください。
まれに、片側のツメのみで装着される場合があります。
片側のツメのみで装着されると、確実に固定できずツメが破損したり、本体が外れたりして危険です。


「取り外し方」
①本機が止まるまで反時計回りに回転させます。
Detatch_1.png

②下図のように確実に回したうえで、本機をゆっくり引き上げてください。
Detatch_2.png

※注意
本機を反時計回りに止まるまでさせ、背面のブラケット取り付け口のツメとブラケットの溝の位置が合う状態にしてから取り外してください。 途中で取り外すと、本機のブラケットの取り付け口のツメや、ブラケットが破損する恐れがあります。


・ブラケットは既定のトルクで固定してください。(締め付けトルク 0.6N・m)

・ストラップを装着してお使いください。

との事です。


以前のSGX-CA500はスライド式の固定でしたが、新型になって回転式となりました。
キッチリ嵌めるには少し気を使う印象です。(破損案件が何件かあっての連絡だと思います)
破損に伴い危険が無いように、正しく安全にお使い下さい。
SGX-CA600ユーザーズガイド→(ココね


もう一つお伝え。
SGX-CA600で早く使ってみたい機能のナビゲーション。
コース作成・転送手順も合わせてリンクします→(ココね
SGX-CA600の操作は→(ココね

300km位のロング行きたいねぇ。 



パーツ類 | 13:21:37 | コメント(0)
ごめんなさい
本日(2月10日)
突然の野暮用で早終いとなります。

ご迷惑をお掛けする方もいらっしゃるかと思いますが、宜しくお願いいたします。


明日(2月11日)は
建国記念日の祝日 定休日 となります。

重ね々
宜しくお願いいたします。

お知らせ | 14:08:02 | コメント(0)
”予防出来ること”
たまたま、お客様から尋ねられました。
「ハンガーの取付ネジって緩むの?」
「ハンガーのネジだけに限らず、ネジは振動で緩んでくるもの」 です。

ご自身の自転車のハンガーネジが緩んだのではなく、たまたまそんな事を聞いたので尋ねられたという事でした。
ハンガーネジは振動だけの力ではなく変速の度に力が掛かるので、緩み易いネジではあります。
なので、組立ての時には ”予防出来ること” をいつもしています。


ちょうど、組立て最中ですのでご紹介。

これがハンガーです。
P2070014.jpg

これがハンガーを留めているネジ。
P2070015.jpg

緩み防止剤をネジに塗ってから留め直します。( ”予防出来ること” )
P2070016.jpg


他にも、
シートピラーにキズが付かない様に、
P2070019.jpg

内側の表面を平滑化するのも ” 予防出来ること” の一つ 。
P2070018.jpg

そんな
「危険がないように」とか「長持ちするように」とか「見た目が悪くならないように」などを目指して
” 予防出来ること” を積み重ねています。







メンテナンス | 19:45:58 | コメント(0)
次のページ